› どこでも漫遊記 › 韓国ネタ

動画作成:向田 隆

2014年12月25日

社員旅行で一致団結!

社員旅行は一致団結できる良い機会である!!face02



まずは空港で乾杯icon151




1日目夕食はケジャンで乾杯icon151




1日目の2次会はサムギョプサルで乾杯icon151






2日目の朝食は豚クッパで乾杯icon151






2日目の昼食はサムゲタンで乾杯icon151






2日目の夕食はナチポックンで乾杯icon151






2日目の2次会はホルモンで乾杯icon151







そして、3日目の朝食は・・・・

しじみスープ定食で乾杯のつもりが・・・

もう、、、、受け付けないicon196








一致団結して、全員二日酔いで締めくくりました(笑)

  

Posted by タカ at 16:37Comments(0)韓国ネタ

2014年11月17日

子供と行く韓国の旅~番外編~

韓国いや、海外だけにかぎらず、子供と一緒に旅行をする場合に万が一のことを考えておいたほうがいい。

迷子だ。

もちろん、そのようにならないように注意をするのは親の義務であるが、万が一のために・・・

私は次のようにしている。

①タクシー代が払えるように少しお金を持たせておく。

②自分の名刺を子供のカバンの中に入れておく。

③ホテルの名刺をカバンの中に入れておく。

④万が一、迷った場合はこの名刺を出して携帯電話にかけてもらうようにと言い聞かせる。

⑤それが出来ないときは③を使ってタクシーでホテルへ戻れと言い聞かせる。

迷子になった場合のシュミレーションを事前にしておく。

万が一のために迷子の対策をして、楽しい旅をしてください。



  

Posted by タカ at 07:52Comments(0)韓国ネタ

2014年11月16日

子供と行く韓国の旅~最終編~

キムチ作りを終え、私たち父娘はツアーから離れ、ロッテワールドへ向かう。

韓国一の遊園地だ。
まだ私が20代の頃、男4人で行ったきり、来ていない。

時間がもったいないのでタクシーで市内から向かう。22,000W。約2,500円。
キムチ作りを頑張った娘はタクシーの中で爆睡するが、ロッテワールドに着いたとたん元気になるicon100

16時からのフリーパスというのがあり、それを大人と子供1枚ずつ買う。
大人37,000W子供28,000W。


時刻は今、16時30分なので・・・
2時間30分ぐらい遊んで、ホテルに戻り、焼肉を食べてビール飲んで寝よう

これが私の計画だった。

バンバン乗り物に乗らせる⇒疲れさせる⇒帰ろうと言わせる。

ということで、空いているエリアの乗り物をどんどん乗らせる。
待ち時間0分。
これはイイ。東京ディズニリゾートではとてもとてもこんな風にはいかない。

魚の乗り物、靴の乗り物、上下するなんか変な乗り物・・・・

「なんか全部、幼稚くない??」と娘。
地図を見る私・・・
「そうやな、みんな乗ってる子供も小さいね・・・
ごめん、ここは小さい子供のエリアだった」

と、別のエリアに行く。
そこはやはり待ち時間が少しあり、小学生をハラハラさせるには十分な乗り物がたくさんあった。





以前、私が行ったときとはだいぶん進化しており、一番階下にアイススケート場、そして屋内施設の中を迷路のように乗り物が行き交い、屋外の施設も出来ていた。
屋外の施設には結構ハードなものもあった。

そういうのをフリーパスでどんどん乗っていく。
私の計画の19時になるが、いっこうに疲れた様子はない。景福宮では30分で疲れてたのに・・・(笑)
帰ろうかというと、まだまだと答える娘。

じゃあ、もうこの中で飯を食おうやということになるが、ハンバーガーでいいとさっさとハンバーガー1個食べてすぐに遊びに行こうとする。
まあ、ハンバーガー1個のほうがあとで焼肉が食べれるかと思い・・・
「あとでホテルに帰って、近くで焼肉食べようや」と私。
「いいよ。」と娘。


そして、夜になり気温もグーーーンと落ちた中、ハードな乗り物が多い外のエリアで遊ぶという娘。
何が悲しくて、気温5℃の中、外で風をきる乗り物に乗らなくてはいけないんだ~face07
1回は付き合ったが、2回目以降はもう1人で乗って来いと1人で超高速回転空中ブランコに乗らせる。
私は震えながら待っていたが、娘が空中ブランコで周ってくるたびに手をふってくるので、ポケットから手を出して手をふる。



20時、21時となり、そろそろ帰ろうやと再度、促す。
手足は冷え切っている。

「最後にこれに一緒に乗ったら帰ってもいいよ」と娘。

指をさされたのはこれだ。


※この写真はロッテワールドのサイトから借りたので暖かそうだが、11月の21時の夜である。

めちゃ寒いに決まってる。
でもこれに乗ったら帰れる。帰ったらホテルの近くで焼肉を食べることができる。

人気の乗り物らしく、若い人がずらりと並んでる。40以上はどう見ても私1人。
長袖Tシャツ1枚にジャンバーのみの格好で行った私も悪かったが、待つだけでも寒い。。。

いよいよ私たち父娘の番。
隣同士に座る。
乗り物が回りながら左右にふれだす。
寒い~~~
娘を見るとキャーキャー言いながらも楽しそう。
そして左右の揺れも一番上に到達。
手を離すと怖いので鼻水もふけない。
早く終われ、それだけを考えながら寒さに耐える。

そして終了
face02

タクシーを拾い、ホテルへ向かう。

楽しかったか?と娘の方を向き話しかけると・・・
爆睡icon196

今夜も焼肉は食べれなかった・・・

年末年始のお休みに子供さんを連れて海外旅行に行ってみませんか?
釜山であれば18,900円からあります。
詳しくはお問い合わせください。






  

Posted by タカ at 05:49Comments(0)韓国ネタ

2014年01月09日

娘のかいた釜山旅行

12/30から2泊3日でカメリアで釜山旅行に家族と友人らで行った。
そのときの小1の娘の感想文。
冬休みの宿題に出すらしい。










【解説】
ここでのポイントは「あといまむらさんです」である。

この一文を書きたいがために、この作文を書いたのであろうと思われる。

カメリアに乗り込み博多港から釜山港につくまでの間、テーブルと壁のあいだに挟まり、1歩も立たずにビール、ワイン、焼酎と飲み続けた「いまむらさん」

体重3ケタの「いまむらさん」は一度動くと動かない不動岩みたいなもの。
「水くんできて」「お湯くんできて」「ゴミ捨てて」と指示を出す・・・face04

子供たちには不気味にうつったかもしれない。

でも、そんな「いまむらさん」も3日間すごすことですっかり慣れてしまっていた。

美人は3日で飽きる、ヒゲは3日で慣れるとはよく言ったものだ。

子供にとっての異文化は「いまむらさん」だったということがこの作文でよく分かる。



  

Posted by タカ at 08:31Comments(0)韓国ネタ

2013年10月23日

韓国土産の相談((+_+))

【注意!虫が苦手な方は今回は決して読まないでください】

Tさんが韓国土産にポンテギの缶詰をもらった。
決して私が渡したのではない。同僚からもらったようだ。

ポンテギとは・・・

ウィキペディアより
カイコの蛹を茹で、または蒸して味付けした韓国料理のおつまみ。
朝鮮語で「蛹」を意味する。南大門市場など人の多く集まる場所に多い屋台、レストラン、居酒屋で一般的で、缶詰も出回っている。特有の臭いがあり、慣れない者には食べづらく、見た目で嫌う人も多い。最近では韓国内でも若い女性を中心に敬遠される傾向がある。
屋台での販売では、鍋の中の蛹を紙コップに入れて販売しているのが一般的で、爪楊枝が付いてくる。2011年現在、紙コップ1杯で1000ウォン前後である。
日本では蚕の蛹は黒鯛釣りの餌として扱われていることもあり、日本国内や欧米などでは犬肉料理、ヌタウナギと共に、韓国料理を代表する悪食として紹介されることが多い。




缶詰はこちら・・・







恐る恐る缶を開けると・・・・








普段、缶詰に入ることのない物体と缶詰からは普段臭うことのない異臭icon196




真面目なTさんはこれをくれた人に食べないと悪いと思う。icon41





でも無理・・・・face07




添付写真付でメールがくるicon82

「西山さん、ワインを用意して缶詰を開けてみたのですが、異臭でそのまま食べる勇気はありません。
何かいい食べ方はないでしょうか?」




「パンに並べてマヨネーズかけて焼くといいですよww」 と答えた。






もちろん冗談でねface03




真面目なTさん・・・



パンだったら、こっちのほうが美味いだろうと名案を思い付く・・・




しばらくしてFBにUPされていた・・・





ピザにON・・・。目を閉じて口へIN・・・。なるべく噛まないように慎重にたべてましたが・・・グニュッ!!!すかざず飲み込みました(T_T) 現在、家じゅうにピザとなにかが混じった臭いで充満してます。家族みんなより苦情発生中・・・m(_ _)m 早く口の中をワインで消毒しなきゃ\(゜ロ\)(/ロ゜)/icon41というコメントとともに










ごめんなさいface07  

Posted by タカ at 05:16Comments(2)韓国ネタ

2013年10月04日

忍者は酒に飲まれない。

2日目の夕食はカムジャタン
ゴマの葉のせ・豚肉の骨骨&ジャガイモすき焼きといったろころかな。
これまた私が今までに行ったことあるレストランで美味いというところを選んだ。
24時間のレストランなので夜食によく使っているところだ。











2日目の夕食ということでサラ忍マン、くのいちを中心に盛り上がる。
ビールを飲んでるもの。韓国焼酎を飲んでるもの。マッコリを飲んでるもの。
サラ忍マンは酒は弱いと言っていたが、済州島に来てからは結構飲んでいる。icon142
彼はマッコリをグビグビと飲む。

鍋が煮えたぎり、食べごろですよと言われる。
肉を骨から外し、からしを付けて食べる。
スープの出汁がほどよく絡み美味い!


サラ忍マンも盛り上げ役を忘れ食べにはしる。
肉も美味いが、じゃがいももなかなかで追加投入。
そして最後はラーメンのをぶち込みスープをたっぷり吸わせ食べる。
この締めのラーメンは何とも言えない幸福感w



そしてこの幸福感の中・・・
お待たせしました~ということでサラ忍マン余興ショーがはじまる。

まずはサラ忍マンの唯一の持ち歌「サラ歌」・・・・持ち歌増やそうねw




そして、くのいちOL娘。のダンス。




そ、そ、そして・・・出なくていいのに・・・私も歌わせて~と言いたちあがる添乗員の中西。icon196






夕食が終わり、あとは自由行動。
私とサラ忍マンは朝の約束通り、朝食を食べたところで2次会をすることに。
飲んべえのお客様も加わり4人でその食堂へ。

くのいちOL娘。と添乗員の中西はちょっと買い物に行って合流したいという。

食堂に入ってサラ忍マンがキョロキョロしている。
どうしたのかきくと・・

「私のサイン貼ってないですね~」と落胆。face07

「たぶん大事にしまってあるよ~」と励ます優しい私。face02





とりあえず、豚肉をつまみに頼み、韓国焼酎を頼む。
この豚肉、キムチと一緒に口にほうばると豚肉の脂っぽさをキムチが緩和し、めちゃ美味い!
このつまみで韓国焼酎が加速する。icon108

どんどん加速・・・・icon108




不覚にも酔ったでござる~ww










そうしてサラ忍マンツアーは無事終了face02




サラ忍マンを知らなかったお客様も見事にサラ忍マンファンにし、



別れ際は本当に名残惜しい感じ・・・くのいちなんかバスの中の挨拶でウルウルしてるしw









サラ忍マン、くのいちOL娘。本当にお疲れ様でした。

お客様も笑いとおしの3日間で満足してましたよ。

<完>

【予告】
サラ忍マンツアー第3弾 
12/21-23(連休だよ) 
サラ忍マン&くのいちOL娘。と行く!釜山計画中(^O^)/


  

Posted by タカ at 12:08Comments(0)韓国ネタ

2013年10月04日

サラ忍法炸裂!IN済州島

嬉し恥ずかしの朝食が終わりいよいよ観光。



午前中の観光は万丈窟城山日出峰だ。
どちらも随分歩く。
修行にはもってこいのところだ。face08

サラ忍マンはお決まりの茶色の馬糞色の革靴。
くのいちOL娘。は黒のハイヒール。
歩きにくいことこの上ない。

万丈窟に到着。洞窟である。
入り口から中に降りていくと冷っとし気持ちいい。face02
溶岩でできた道1kmほどを歩いていき、また戻る。
結構、歩きにくい。

途中、新サラ忍法「隠れ蓑の術」というのが披露される。






披露疲労face07に変わる素晴らしい術である。


周りの観光客も不思議そうに見ていく。


洞窟から出る。
中は涼しかったので外に出ると暑い。
おまけに雨が降ったようで蒸す。
もう雨は止んでいるが・・。
頭巾の中の湿度はこれまた修行であろうw

案の定、馬糞色の革靴のつま先は溶岩道路との戦いで傷んでる。。。icon41

バスに戻り、世界遺産城山日出峰までの50分の時間がまたまたお待ちかねのサラ忍マントークショーの時間にあてられる。


サラ忍マンの爆笑?トークのあと・・・・
くのいちOL娘。の必殺忍術「読み聞かせ」がはじまる。
この忍術にはまり、数人は爆睡ww

そんなこんなでバスの中も楽しんでいると城山日出峰に到着。

山が見えてくると・・・

「えー、これに登ると~?」とさっき万丈窟で歩いたばかりの方々から声があがる。

往復で50分ほどでいけるのでそう大したことはない。
行ける人だけ行きましょう、少し登って景色を楽しむのもいいですよ・・ということで行ける人だけ行く。



サラ忍マンはもちろん登らなければならない。











頭巾に、スーツに、ネクタイに、馬糞色革靴で山を登る。





クールビズの時代にこの男。






まさに時代錯誤の忍者野郎だ。





くのいちOL娘。は途中でハイヒールを脱ぎ、裸足で登りだした。
根性もんの忍者だ。face02









そして到着。
忍者も息が切れているw




そして・・・観光客が大勢いる中・・・またあの忍法を出す。

「隠れ蓑の術」





慣れてくると・・・なんだか面白いような気がしてくる・・・慣れって怖い・・・face07


下山し、昼食。
タチウオの煮つけとチジミ。
タチウオは済州島の名物でこの料理も私が好きなものの1つ。
大根も一緒に煮つけにしてある。

サラ忍マンは天敵のご婦人とビールを酌み交わし盛り上がる。




昼食後はソプチコジ。
ここはオールインのロケ地。
景色を見ずにポンテギを食べてみたいというくのいちOL娘。にポンテギを買ってあげる。


韓国の三大悪食といわれるものの1つだ。


そして、民俗村へ。
顔見知りのおばちゃんガイドらが頭巾をかぶったおやじを指差しあの人は誰だと聞いてくる。
「日本の有名な俳優だ」と私は答える。
そしたら一緒に写真を撮ってほしいとおばちゃんガイドらから頼まれる









ここには渡辺謙さんも来られている(いつもおばちゃんガイドが言う)




次回から説明に加えてくれと頼んだ。





「ここにはあの渡辺謙さんとサラ忍マンが来たことがあるんですよ。」と





もうちょっと続く・・・



【予告】
サラ忍マンツアー第3弾 
12/21-23(連休だよ) 
サラ忍マン&くのいちOL娘。と行く!釜山計画中(^O^)/
  

Posted by タカ at 08:09Comments(0)韓国ネタ

2013年10月02日

サラ忍マンがやってきたという噂は広まっていた!?

2日目の朝

ホテルの朝食では面白くないということで・・・
サラ忍マンと2人で地元の料理屋を探す。

するとホテルから2分ほど歩いた場所にスープ専門店が!

二日酔いのときにもやしスープを飲むといいと二日酔いのプロが言っていたのを思いだす。



我々は昨夜、ワーワー騒いで飲み過ぎて正真正銘の二日酔いw
・・・ということで、なんだか分からないが牛の解腸スープというものを頼む。






うまいな~。胃にしみる。
迎え酒でビールを飲みながら食べる。






食べ終わったころ、店主がおそるおそるサインくださいとやってくる。





ペラペラの裏紙を片手に(爆笑)
裏に何か計算したあとみたいなのあるやんww




すげ~
サラ忍マンが済州島にやってきているという噂はホテルの近所だけに広まっていたんだ~





それに丁寧にサインをするサラ忍マン(笑)
さすがファンを大事にする・・・



















サイン終了後、
「あなたは何者でごじゃいますか?」と聞く店主。



笑!!
やはり知らんかったんかww


慌ててホテルに釜山日報名刺手裏剣を取りに帰るサラ忍マン。





いない間に

日本の有名な俳優ですよと教えてやる。




「お~~」と裏紙にかかれたサインを大事そうに持って行く店主。




気分よく朝飯を食べた私たち、



 「今日、夜の2次会、ここで飲もうや」



サラ忍マン 「いいですね~、サインが貼ってあるかもしれませんよね。」



続く・・・

  

Posted by タカ at 15:45Comments(0)韓国ネタ

2013年10月02日

サラ忍マンVS韓国おばちゃんガイド

いよいよ済州島に到着。

サラ忍マンの初海外である。
※田口健太郎は行ったことがあるが・・・





まずは入国審査を通る。
今は韓国入国は指紋を取られる。

頭巾を取るようにと言われることなく通過。

面白くないface04





荷物を取り、空港出口へ。




済州島一の美人ガイドの呉さんが出迎えてくれる。

















美人ガイドの呉さんface08










バスの中では美人ガイドの呉さんの切れのあるギャグが炸裂face08



お客様(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)






このあとにサラ忍マンはトークをしなければいけないのかと不安が伝わってくる。icon10





いよいよバスの中のサラ忍マントークショー



お客様(苦笑)(苦笑)(苦笑)(苦笑)(苦笑)(苦笑)(苦笑)(苦笑)(苦笑)










※冗談です。サラ忍マントーク、結構うけてましたよface02





そういう韓国おばちゃんガイドVSサラ忍マンのトークを聞きながらバスは定番の観光地へ進む。








龍頭岩では危険な岩場に忍法でたち、写真を撮る・・・・


中国人観光客に写真撮影の邪魔だ!と罵声をあびるw















お化け道路では巻物を取り出し、何かしている・・・・・
この道路は目の錯覚で上り坂と下り坂が逆に見える坂。


やりたいことは分かるけど・・・うけてないやんwface07









このようにサラ忍マンは済州島でも大活躍?!







観光を終え、今日の夕食はナチポックン

ソーメンの上にタコを辛く炒めたものがかかっている。
個人的にこれめちゃ好き!



辛いのが苦手なサラ忍マンも辛いけど美味い!美味い!と食べまくる。face02







完食~




そして2次会・・・




やっと自分の番が来たと、ただの食堂で歌いまくる中西添乗員icon196



2日目に続く・・・  

Posted by タカ at 13:48Comments(0)韓国ネタ

2013年10月01日

サラ忍マン出国の巻

【サラ忍マンツアー初日】
サラ忍マンを知っているお客様3分の1
サラ忍マンを知らないお客様3分の1
サラ忍マンが来ると知らないお客様3分の1

でツアーが始まった(笑)。

福岡空港の前の駐車場に車を停める。
今、福岡に来られたのであろう・・・偶然にも隣の車にはイスラム教徒の方で頭を布で覆っている・・

趣旨は全く違うが、同じ頭巾つながりということで勇気をもらう。face02

そしてサラ忍マンは宮崎産のスーツケース?を片手に颯爽と降り立つ。
遠くから見ると青いゴミ袋・・







空港の中へ・・・





注目度は抜群face08
振り向かれる
指をさされる
首をかしげられるface07


11:00前、お客様が集まりはじまる
3日間一緒なのに早速写真撮影をするお客様
サラ忍マンらが添乗員と思っているお客様
とまどうお客様
(笑)

搭乗手続きをする間、アシアナ航空の職員もヒソヒソと話をしている。
どうやら彼は世界のサラ忍マンを知っているようだ。





もちろんここは頭巾をかぶったまま大丈夫。

「このゴミぶくっ・・・失礼しました、スーツケースも預けますか?」と言われ無事終了。

いよいよ日本出国。

頭巾をかぶったままサラ忍マンが出国できるかも見どころだけあってサラ忍マンのあとにお客様はぞろぞろ続く。
まずは手荷物検査。
手裏剣や刀は半人前忍者なので持っていないので大丈夫。
あとは見た目の頭巾だけ。face03

特に問題なく通過~。



くそっ、面白ないw


そして、出国検査。
パスポートを出す。
頭巾をかぶったままのおじさん。

係員も苦笑いしながら、
「ちょっと頭巾をずらしてもらえますか?」
サラ忍マン
「忍者なもんで・・・」
係員
「いや、少しだけでいいので・・」
サラ忍マン、
「はい、では・・」

5cmほど頭巾を上にあげる

な、なんと髪があるやんか!!

ハゲと・・・思ってた、ショックな私icon196

無事出国。


免税店では店員さんにサラ忍マンラーメンを置いてくれないかとかアピールface07
おい、おい、その人は派遣の人だよface07

待合ロビーでは台湾人、韓国人らにどんどん記念撮影を頼まれる
世界のサラ忍マンだったface02









どこにいるかな?


出国の巻おわり。
次回はサラ忍マンVS韓国おばちゃんガイド  って題にするかな。。。  

Posted by タカ at 03:17Comments(0)韓国ネタ