› どこでも漫遊記 › タカの一押し韓国旅行

動画作成:向田 隆

2014年11月15日

子供と行く韓国の旅~その1~

娘が11月11日に8歳になった。
その誕生日のお祝いとして父娘2人でソウル旅行に行ってきた。

2歳から海外に行き、娘は4度目の海外旅行だ。




福岡空港に到着するともうクリスマスムード。
アシアナ航空でチェックイン。
何事も勉強と、ハイジャック防止検査もイミグレーションも1人で通過をさせる。




30分前に搭乗開始になり、いよいよ飛行機の中へ。
せっかくなので景色が見たいだろうと思い、窓側をとってあげるが、プライベートTVの映画に夢中になり、景色は見ていない様子。
それでも映画を見るのを途中、中断させ、入国カードを自分で書かせる。
「書いておいて」とか言っていたが、学校を休んで来てるんだから何事も勉強で「自分で書け」と突き放す。



ソウル到着。
ソウルのイミグレーションもなんなく1人で通過し、ターンテーブルで荷物を受け取り、出口へ。
今回はツアーに入ったので、出口にはガイドさんが待っている。

今日のツアー自体の予定は免税店に行ってホテルに行って食事ということであったが、私たち父娘は免税店で離団。
父娘2人で明洞を歩く。
娘が服を買いたいというので、何軒も入ったり出たり・・・
10軒以上は見ただろう。
やっぱり日本のしまむらがいい!という経済的親孝行の回答を出してくれたが・・・
何や、今までのウロウロは。。icon41

足も疲れたのでアイスを食べたいということでアイスを買う。4,000W
円安で10,000円が94,000Wなのでなんか物価が高く感じるface07






17:00になり予約をしていたNANTAへ。
これを見せてあげたかったのも娘を連れてきた理由の1つだ。
セリフなしで子供でも大人でも十分楽しめるface02




厳かな感じで始まったときは、少々怖がっていたが、本ストーリーに入ってからは娘も笑いっぱなしで楽しんでいたようだ。

NANTAの劇場をあとにし、目の前にある鼎泰豊で小籠包を食べることにする。今晩の夕食だ。
韓国に来て、娘が選んだのは台湾が本店の鼎泰豊の小籠包
昨年、台湾に連れていったときに小籠包をバクバク食べていたのは知っていたが・・・。


普通の小籠包は6個で1,000円ほどだ。高っ。
それを小籠包、蟹小籠包、にら餃子、エビ餃子、辛い麺・・・・・・・などなどたくさん注文したので8,000円近くかかった(笑)
なんで小籠包にそんなかかるんだって。
娘は美味しかったと言っていたのでいいが、台湾とは全く違う味だった。face04


「ホテルに一旦、チェックインして元気だったら、ホテルのまわりで焼肉を食べようね」と言い、店を出た。
タクシーに乗ったとたん、爆睡の娘。
焼肉の約束はこの日の夜は叶わなかった・・・・。face07

2日目に続く・・・


年末年始のお休みに子供さんを連れて海外旅行に行ってみませんか?
釜山であれば18,900円からあります。
詳しくはお問い合わせください。



  

2014年07月15日

章太郎よ!男ならこれを食え!

辛くて美味い店の調査のためにソウルで辛い店を周った。

激辛冷麺、ナチポックン、激辛あんこう鍋などの店をまわり、食べていた。

「そんなに辛いのが好きだったらもっと辛いのがあるよ」icon57

激辛冷麺を食べながら、ドライバーがいう。

「激辛ちゃんぽん」

もっと上があるといっても、結構、朝からレストランをまわり食べているので食べる気がおこらない。face07

すると、ドライバーがさらに続ける・・・

「その激辛ちゃんぽんのスープは絶対に飲んではいけない。
内臓をこわす。icon95


この一言が私に火をつけた。

「行こう、その店にface02


とは言ってもさすがにお腹いっぱいなので市場を2か所、下見がてら散歩して、お腹を減らして激辛ちゃんぽん屋に向かった。

途中のワクワク感、ドキドキ感。
ジェットコースターが下る前のゆっくり上がって行ってる感じ、そんな高揚。

内臓を壊すスープ。
ぷっicon194、おおげさだ、ちゃんぽんごときが・・・。

途中、何度もドライバーは言う。「絶対にスープは飲んではいけない。icon95


そして、到着。
車は停められないのでドライバーは外で待つ。
降りる私に
「絶対にスープは飲むな。責任はもてない。」icon95


路地を入るとちゃんぽん屋らしくない店がある。






どうやらここらしい・・・。






店の前の看板には警告が書いてある。
ハングルが読める方はいかに危険なちゃんぽんか分かるだろう。

ホームページにはこう書いてあった。
すきっ腹に食べないでください。
妊婦は食べないでください。
胃炎の方は食べないでください。
老人・子供は食べないでください。
高血圧の方は食べないでください。
コンディションが悪い人は食べないでください。
事故が発生した場合は責任がとれません。



そして席に着き、激辛ちゃんぽんを注文。



ドキドキしながら待っている間、見回りの店員がいるのに気づいた。

店員が食べ終わったお客さん、食べている最中のお客さんに声をかけている。



「気分は大丈夫ですか?」
「具合は悪くないですか?」



な、な、な、なんなんだこの店は??face08









そしてとうとう私の前に出る激辛ちゃんぽん


ジャーン!!!






顔を近づける・・・目に染みる・・・icon41






一口食べる・・・ん?うまいぞこれ!face01







二口食べる・・・辛いぞ、これ!icon197








三口食べる・・・・口の中が変だぞこれ・・・icon196





本当にすみませ~ん。もう食べれませ~んicon41


開けた口が閉じれない・・・icon197

すぐに会計をして、目の前の商店に走った。
そしてイチゴの氷アイスを買い、口の中を冷やした。

今までの人生で最強の激辛料理であった。

竹下よ!これに挑戦するんだな!
さすが、男、竹下章太郎、死ぬ気で頑張ってこい!
大丈夫だ、旅行傷害保険はかけていけ!
良かったら受取人には俺がなってやる!


俺のかたきをうってくれ、俺は三口で死んだぞw


このちゃんぽんを食べたい人は激辛パックが便利!

↓↓


  

2013年08月14日

サラ忍マンIN済州島 2日目でござる

皆さん、おはようございます。
昨夜食べすぎて、むくんでいる添乗員の中西です。

今日も1日よろしくお願いします。
済州島2日目の朝です。
朝食会場でもサラ忍マン目立っていましたね~。
韓国のおばさんたちに写真撮られまくってましたもんね。

さあ、済州島観光のはじまりです。
済州島は沖縄本島の1.5倍の大きさなんですよ。
今回は東海岸の観光にご案内します。

まずは万丈窟です。
天然記念物の溶岩洞窟ですが、中は暗いのでお気を付け下さいね。
青い頭巾では目立たないので、目印にくのいちOL娘。の方に先頭に歩いてもらいますのでピンクの頭巾を目印に進んでくださいね。


さあ、次はお待たせしました。
城山日出峰です。

景色の美しい海に突き出た火山口。








標高は182m。
ずっと頂上まで階段があります。
トライアスロンをしているというサラ忍マンが10分で駆け上がる姿を是非、ご覧くださいませ。

「出来なかったら昼食の飲み物は拙者が出すでござる、にんにん」

上からの景色も素晴らしいので是非、皆様、頑張って登ってくださいね。

みなさん、運動の後は・・・
美味しい、そしてもちろん辛い昼食です。辛グルメですからface03
今日はタチウオの煮つけ。タチウオは済州島名物。
ビールがすすみますよ、飲めない人はごはんを食べてくださいね~。
ごはんもすすみます。
サラ忍マンもがぶがぶ食べてくださいね~。




ソプチコジに到着しました。
韓国ドラマが好きな人はご存知ですかね?
「オールイン」というドラマのロケ地で使われたとところです。
オールインというのは自分が持っているお金をすべてかけるということ。

自分が持っているお金を頭巾にすべてかけたサラ忍マンにはふさわしいロケ地だと思います。にんにん。




そして最後の観光地は民俗村



ここは豪快なおばさんたちがいていろいろとここでの暮らしなどを説明してくれます。
豚トイレとか、藁ぶき屋根の住居とか・・・それはそれで興味深いと思いますが・・・
最後にいろいろと村の特産品を販売してきますので、それは気にいった人だけ買えばいいですからね。
無理に買わなくていいですからね~。
バスの中でしか言えないので、今、言っておきますね(笑)

豪快なおばさん VS サラ忍マン のトーク勝負も期待したいですね。

それではこれからホテルに一旦、戻りますね。
休憩していただいて、今日の夕食はナクッチです。
今回の辛グルメの中でも最強だと思いますが、皆さん、大丈夫ですか?
皆さんは辛さ控えめicon06もできますので、言ってくださいね。
サラ忍マンは出来ませんicon07
このナクッチの店は申し訳ないですが、予約ができません。
並ぶこともあるし、狭い店なので、皆さんが一度に食べられないかもしれませんが、
それだけ美味しいので是非、楽しんでください。
なかのソーメンと絡めて食べてください。
これもまたビールでもごはんもすすむ一品ですよ。


地元の人が並ぶ店










さあ、夕食が終わったら・・・いかがいたしましょうか?
サラ忍マンは忍者、疲れ知らずです。
マッコリでも飲みに行きましょうか?


※上記は実際のツアーを想定して想像で描いております。その通りになる場合もありますし、違ったシチュエーションになる場合もありますのでご了承くださいませ。実際のツアーは9月27日~29日です。

20名様限定
サラ忍マンとくのいちOL娘。と行く済州島
お申し込みは急ぐでござる



  

2013年08月06日

サラ忍マンIN済州島 1日目でござる

皆さん、おはようございます。
さあ、サラ忍マン&くのいちOL娘。と行く辛グルメ済州島3日間がはじまりました。



私が添乗員で同行する忍トンの中西です。
よろしくお願いしま~す。
みそじで~す。



さあ、早速、サラ忍マンとくのいちを呼んでみましょう!


「サラ忍マ~~ン」「くのいち~」












ということで今回は済州島に行きます。



皆さ~ん、サラ忍マンの出入国の様子ですが・・・・・
イミグレーション自体が写真撮影禁止ですから、様子を撮りたいでしょうが・・・
ダメですからね。
そっと様子を見守りくださいね。





さあ、済州島に到着です。
荷物は出ましたか?
お忘れ物ないですよね?
では、バスにご乗車ください。




それではこれから済州島の観光に行きますよ。
済州島観光定番の龍頭岩をみたあと、ホテルに行きます。
今回は観光地を楽しむのはもちろんですが・・・
そこでサラ忍マンとくのいちを見た韓国の方がどういう反応をするかも楽しんでくださいね。face02
ガイドの呉さんもあの人たち、なんですか?とさっきこっそり言っていましたもんね(笑)


済州島ガイドの呉さん


とにかく2泊3日、サラ忍マンとくのいちは皆さまのものです。

一緒に写真を撮ってもいいですし・・・
道で売っているポンテギ食べさせてもいいですし・・・
サラ忍マンの部屋番号教えますんで、ちょっとコンビニでビール買ってきてと言ってもらってもいいし・・・・
冗談face03





さあ、龍頭岩に到着です。
サラ忍マンには1観光地1忍法
でお願いします

と言ってますので大いに期待してください。




くのいちの新忍法読み聞かせはバスの移動時ですね。


特に、裸のサラ忍様にはご期待ください!


済州ロベロホテル到着です。
夕食は18:30から行きますので、それまでゆっくりしてくださいね。

今日の夕食はカムジャタン



辛い物好きのサラ忍マンに負けるな~!!
大酒飲みのサラ忍マンに負けるな~!!


ということで盛り上がっていきましょう!icon142icon151



2次会行きたいですかぁぁぁぁぁ?
いいですね~

では、めちゃくちゃ辛いチキンicon197でも食べに行きます?
それとも、カラオケ?
それとも・・・くのいちにボーリング教えてもらいます?




では、明日は9:00出発でござる。にんにん。


※上記は実際のツアーを想定して想像で描いております。その通りになる場合もありますし、違ったシチュエーションになる場合もありますのでご了承くださいませ。実際のツアーは9月27日~29日です。

20名様限定
サラ忍マンとくのいちOL娘。と行く済州島
お申し込みは急ぐでござる



  

2012年07月02日

夏は子供のキャパを広げてやろう!

今回は夏休みに家族で済州島に行こうと言い出した亀元一家(仮名)のお話をバーチャル?でご案内しますね。

亀元家の父親・敏也は普段、仕事?ばかりでいつも夜遅くしか家に帰ってきません。
小学生になったばかりの息子の明(あきら)。
明も夏休み前で学校では夏の家族旅行が友達のあいだでもっぱらの話題でした。
明が帰宅して、
「とうちゃん、今年も夏休みの旅行は焼き鳥を志免に食べにいくだけ?」
久しぶりに早く帰ってきた父親・敏也にたずねました。

敏也「今年は焼肉にしようと思っている、どうだ」
明は声には出せませんでした。なんだ焼き鳥が焼肉に変わっただけやんか~と。
敏也「明、お前、今、焼肉に変わっただけやんか~と思っただろう?違うぞ、志免じゃないぞ~
今年は済州島に行くぞ~。明、お前は明日、パスポートを取りに行くんだ!自分のパスポートを持つんだぞ~、このやろうっ」
明「とうちゃん、ホントに。外国に連れていってくれるの?スゲ~。とうちゃん。」
敏也「明、お前は飛行機好きだったよな?今度の済州島は飛行機でいくぞ~。飛行機の中にはスチュワーデスさんというきれいな人がたくさんいるぞ~」
明「とうちゃん、飛行機も乗れるの?スチュワーデスさん、ママよりきれいなの?」
敏也「明、ママに余計なことは言うなよ・・・・きれいだぞ。英語で話してみなさい。I love youって」
明「とうちゃん、学校で英語いっぱいお勉強したもん。お話してみるよ。」
明「とうちゃん、ありがとう。僕、いっぱいお勉強するね。」


【済州島初日】
明「うぉ~、すごい。もうここから外国?とうちゃん。とうちゃんは何回も来たことあるの?」
敏也「おぅっ、もう何回も来たことあるけん。明に面白いところたくさん教えてやるね。」
ガイド「今日は龍頭岩とお化け道路に行きますね」
龍頭岩にて
明「とうちゃん、スゴイ海やね~。これ下まで降りれるの?降りてみようよ。」
敏也「おう、行ってみよう。ここはね、龍の頭みたいな岩があるから龍頭岩っていうんだぞ。
龍の頭みたいな岩を探してみろよ。」

お化け道路にて
明「なんでここはお化け道路って言うの??何も怖くないよ、とうちゃん」
敏也「じゃあね、明、この坂でボールを転がしたら、どっちに転がると思う?」
明「こっちからあっちに」
敏也「ブッ、ブッー、はずれ」「あっちからこっちに転がるんだよ、だからお化け道路

ガイド「それではホテルに行きますね」
明「ヤッター、とうちゃん。今日はホテルに泊まるの?スゲーとうちゃん、ホテル、ホテル・・」

ガイド「夕食は焼肉を食べに行きますね」
明「焼肉、焼肉、イェー!いっぱい食べるよ、とうちゃん」
敏也「いいぞ~、明、好きなだけ食べろ、どんどん食べていいぞ~。(食べ放題だからな)」

【済州島2日目】
明「ホテルのごはんってこれぜ~んぶ食べていいの?」
敏也「ホテルのバイキングはなぁ、これぜ~んぶ食べていいぞ。だけど食べれるだけ取って来いな。それがマナーだ。」

ガイド「今日は海から山までたくさん遊んでもらいますよ」
山房山にて
敏也「ここは階段がたくさんあるけど、明ととうちゃん、どっちが早いかな?一番上には飲んだら長生きになる水が出てるぞ~。それを飲みに行こう!」
明「とうちゃん、僕のほうがはやいよ。運動会でリレーの選手になったんだぞ」
敏也「そうか、そしたら競争だぁ」
潜水艦にて
明「ウォー、スゲェー。海の中に入るの?怖くない?水、入って来ないの?とうちゃん、潜水艦カッコイイ!」
敏也「見てごらん、どんどん深いところに入るぞ。ほら魚がたくさん」
明「あれ、本物?スゲェー」

ウェドルゲにて
敏也「明、次はきれいな海を見ながら散歩しよう、道しるべが木についているだろう?オレンジと青のテープが。」
明「道しるべって何?」
敏也「道がわからなくなったとき、こっちに進むんだよと教える印だよ。」
明「とうちゃんは何でも知ってるね。やっぱスゴイや」
雑技にて
明「とうちゃん、サーカスって何?見たことないよ・・サーカスって」
敏也「黙って見てれば分かる・・・・明、このサーカスはスゴイぞ。」

【済州島3日目】
ガイド「今日は最終日ですね、明くん、今日はお馬さんも乗るからね」
城山日出峰にて
敏也「ここはなぁ、昨日の山よりもきついけどまた競争するか、昨日はとうちゃんが負けたけど今日はとうちゃんが勝つぞ~」
明「とうちゃんがきつくなったら手をひっぱってあげるね、だから、一緒に行こうね。」
敏也(息子の成長を感じてウルウルする)
敏也「この山の上に行ったらきれいな景色が見えるんだぞ、がんばって・・・ハァハァicon196・・・登ろう・・な」
乗馬場にて
明「とうちゃん、お馬さんって大きいね~。これ乗るの?乗れるの?」
敏也「明、怖くないぞ。(とうちゃんも実は乗ったことがない・・・)まずはとうちゃんが乗ってみせるからな」
明「お馬さん、初めて乗った!面白い!面白い!また帰っても乗りたい!」

民俗村にて
敏也「明、世界中にはいろんな人がいていろんな家に住んでいていろんなお仕事をしていろんな食べ物を食べてるんだよ
明「とうちゃん、この家に人は住んでいるの?」
敏也「そうだよ。今も住んでいるんだよ。明のおうちとは違うよね。」
「ここに住んでいる人たちは女の人が働き者で男の人は働かないんだって。」
明「それは僕の家と同じだね」face02

敏也「とうちゃんは明に世界にはいろんな国があっていろんな人がいて、いろんなことをしていることを分かってもらいたかったけど、今度の旅行で分かってくれたかな?」
明「とうちゃん、たーーくさん面白かったよ。ありがとうね」

夏は子供の視野を広げてあげよう!


この家族・親子のための済州島旅行の行程はこちらまで↓




※亀元一家は実際の人物ではありません。


  

2012年04月26日

【撮ってもおいしい松本写真塾in釜山】

【撮ってもおいしい松本写真塾in釜山】のお知らせです。

日程:2012.6.16(土)~18(月)
... 旅行代金:25,500円(レクチャー代込) 1人部屋追加代金:3,500円

日本を飛び出して松本写真塾を釜山で開講します。
釜山でおいしいものを食べながら、楽しく熱く写真術を学びましょう!


【簡単な行程】
1日目・・・博多港発12:30-釜山港着18:00
船内で多目的ホールを貸切り、2時間のレクチャーがあります。釜山到着後は夕食ケミチブ(予定)でタコ鍋を食べます(簡単なレクチャーあり)。
※話に熱が入り、2時間で終わりそうにないなface08・・・まあ、あとは個人的に聞きたい事とかはカメリアの乗船時間で有意義に


2日目・・・釜山港発20:00-博多港着7:30
街を歩きながら、人物撮影、風景撮影のレクチャーを受けます。
旅行雑誌の写真の様な撮影スキルを身につけましょう!
昼食は大宮のサムゲタン(簡単なレクチャーあり)。
その後は集合時間まで自由時間です。

帰国は月曜日の朝7時半。この日は出社、登校時間に間に合います!
みなで和気あいあいと韓国旅行を楽しみながら撮影スキルを身につけちゃいましょう☆

ご質問などあればコメント欄にお書きください。
お申込みもコメント欄でも、メールでもOKです!




  

2012年04月15日

松本写真塾IN釜山(予告)

昨日はゆかいで楽しい松本カメラマンが弊社に遊びに来られました。

岡山からの友人K氏も来られてましたので、男3人で緊急の写真撮影会へ。

弊社の応接室に機材をセットし、普段着のK氏と私を撮ってくれました。

K氏は頭のテカリが気になるお年頃で、それをつや消ししてほしいと懇願しておりました。face08
iphoneでとるとテカテカicon12するんです。




さわやかK氏





シリアスK氏


見事にテカテカもないし、もともとK氏はカッコイイのですが、よいかっこよく撮れており、K氏も大喜び。face02

高価な写真撮影セットを使わなくても、よい写真が撮れるというのを教えるのが松本氏。

6月に「松本写真塾IN釜山」を開催します。日程・スケジュールは後日発表します。
ご興味のある方は是非、ご参加くださいね。

私も落ち着いた感じで撮っていただきました。ありがとうございます。






  

2012年04月05日

サプライズ結婚式IN済州島

今回は漫遊サプライズ企画のご案内


済州島は一昔前は韓国で新婚旅行のメッカでした。

それをヒントに考え出した漫遊サプライズ企画です。

名付けて サプライズ結婚式 IN 済州島 です。

要は済州島で結婚式をやるという企画です。



結婚当時、事情があり結婚式をできなかった方

結婚○○周年のプレゼントに

ご両親への感謝をこめて

奥様へのサプライズプレゼントに

上司への感謝をこめて

などなど 使い方はいろいろあると思います。


使い方の一例ですが・・・

兄弟で、今度両親が還暦を迎えるけど何か喜ぶものを送りたいね・・・という話があったとき、

「今度、還暦の御祝で済州島に連れていくよ」と両親に話をします。

せっかくだから、親戚やら友人なども誘ってみるということにします。

そして、当日までは結婚式をやるということは兄弟だけの秘密にしておきます。

もちろん行程表にも打ち合わせをして違うことを書いておきます。

済州島に着いてからタキシードウェディングドレスが用意してあるのでビックリ!

2日目にご両親に愛を確かめ合う結婚式をしていただきます。(1日目でもいいですが)

参加者もビックリ・感動と思います

なかなか今更ウェデイングドレスを・・という方でも異国の地だから恥ずかしさ半減、嬉しさいっぱいの企画です。


企画者もわくわく、新郎新婦もワクワク、参加者もサプライズでわくわくのこの企画。
漫遊オリジナルの企画です


是非、ご興味のある方、詳しくはお問い合わせください。








こういう訳ありの方も・・・いっ、いいですよ(汗)










  

2012年03月05日

GWは済州島でWalking&Eating

昨年、大好評いただいたWalking&Eating・・・運動して食べる・・めちゃくちゃ理想じゃないですかぁ。

これをまたゴールデンウィークにやります。

韓国の済州島って行ったことありますか?
済州市は結構、建物など建っていて都会ですが、少し車を走らせたら美しい海自然豊かな山山が連なる景色を見ることができます。

この済州島ですが、大きさは大阪府や香川県と同じ大きさ。

中央部に漢拏山(ハンラザン)1950mという韓国で一番高い山を有するこの島はただ観光するだけでは本当にもったいない。

ということで、済州島の自然をゆっくり歩いて見て回るウォーキングツアーを企画しました。


このツアーのコンセプトは、

美しい自然を満喫して、肌で感じ、健康的にウォーキングをする。

美味しいものを食べるこの2点です。


ウォーキングで汗を流して痩せて、美味しいもので戻し・・の繰り返し。

済州島って美味しいものもたくさんあるんです。

この美味しいものが運動したあとに食べることによって、さらに美味しい!



前置きが長くなりましたが、今回のツアーをご案内しますね。

今回は福岡出発のみとさせていただきます。福岡から済州島はわずか1時間のフライト。居眠りしていたら、す~ぐ着きます。

済州島に着いたらまずはお泊まりのホテル・済州グランドホテルに行ってウォーキングしやすい格好に着替えをします。

1日目は市内からすぐ近くの漢拏樹木園で明日、明後日に備えて1時間くらいのウォーキングです。森の中を自分のペースで歩いてください。









運動のあとの夕食は前回、ブログやフェイスブックで紹介したら反応が大きかった激辛激ウマのタコの炒め物
予約できないから、並びますよ。
並ぶの嫌な人、辛いのはダメだという人は別のところにご案内しましょう。

並んでもいいよ、辛さに挑戦もする!という方は是~非、食べてください。

並んだ甲斐ありと納得の味。一般のツアーではいけませんからね。


2日目は済州市から島を縦断し、西帰浦市(ソギポ市)へ。

実は済州島は今、ウォーキングが盛ん、私も前回、たまたまウォーキングの話になり、この地図を見せられて、この地図の番号を1つ1つクリアするウォーキングツアーって楽しいんじゃないかと思いついたわけであります。





最初は海の景観の美しい「7コース」

切り立った崖やウェドルゲといわれる孤立岩を眺めながら海を横に歩くのは気持ちいい。松林が続き、適度なアップダウン、そして、途中に果物なども売っているのが嬉しい。のどが渇いたりしたら、食べてみましょう。
済州島はみかんの島です。済州みかんは本土の韓国人たちがお土産にするほどの名産、済州島ウォーキング途中に甘い済州みかんでのどを潤すなんてオシャレじゃないですか。

この7コースは13.8kmの海沿いのコースです。予定時間としては3時間30分。もちろん、速い人、遅い人がいるので目安として考えてくださいね。



最初はこのような林の中を歩きます。




海の景色が見え出します。




孤立岩=ウェドルゲは一番の見どころ








このような海の景色を見ながら松林の下をウォーキングします。




このような道標をたよりに進みます。

オレンジはみかん。青は海をあらわします。



のどの乾きは済州島名物みかんで。


お昼を少しまわったぐらいにウォーキング終了です。

お昼ごはんは済州島名物のタチウオの煮つけはいかがですか?
タチウオとじゃがいもと大根を辛く味付けして煮たものです。
渇きを覚えた喉にはビールを!ウォーキングでペコペコになったお腹にはこの一品を!あと海鮮チジミとご飯も付けますのでどうぞ、ゆっくり召し上がってくださいね。

午後からはホテルに戻り、自由行動です。
韓国名物アカスリに行って、体を癒してもいいし、寝てもいいし、向かいの免税店でショッピングをしてもいいし、ご自由にお使いください。
そう、済州グランドホテルはカジノもありますので、好きな人はこの自由時間にどうぞ。

夕食はこれまたブログで反響があったカムジャタンです。骨にくっついた旨みのある肉をほじくり出して食べてください。締めにはラーメン、まだ食べられる人にはごはんも入れますよ。


大丈夫!また明日歩くから。太りませんって(笑)

さあ、3日目。
今日のウォーキングは「海」ではなく「森」です。
コースとしては「14-1コース」を行きます。
18.8km。一応、予定時間は4時間30分見ております。
お昼を食べるのが13:30ぐらいになりそうなので(実際は現地でまたご案内します)、お腹がすきそうな方はホテル前のコンビニでおにぎりかパンでも買っておいてくださいね。

そう、今日は海ではなく森を歩きますよ。漢拏山の裾野の自然いっぱいの緑を森林浴しながら歩いてください。そして、昨夜のカロリーオーバーを燃焼してください(笑)!





3日間で合計歩行予定時間は9時間。
摂取カロリーは・・・そんなのいいやん。

3日目のウォーキングが終わると最後の食事です。

最後は美味しいサムゲタンをどうぞ!
もう歩かないから食べ過ぎに注意してくださいね。(笑)




昼食が終わったら一旦、ホテルのサウナに行ってお風呂に入って汗を流して着替えましょう。

ウォーキング&グルメの済州島の旅もこれで終わりです。

参加してみたい?


  

2011年11月14日

海女さん

韓国・済州島の女性は働き者といわれてます。
それは男性が働かないからだと・・・(私が言ってはないですよ、済州島の女性ガイドさんが言ってました)
海女さんが海に入るところです。
たくましい海の女たちです。冷たい海にどういう気持ちで今から入っていくのだろう?