› どこでも漫遊記 › タカの一押し台湾旅行

動画作成:向田 隆

2017年08月08日

故郷の海へ その2

予定より遅れること2時間、基隆郊外の港でHさん夫婦、妹さん夫婦、葬儀屋さん、私たちスタッフ、漁船の乗組員が集結。
パスポートを海上警察に提出し、船まで警察官が人数と顔のチェックに来て船が出発。
外国人を船に乗せるのは密航などの関係でやはり厳しいのだろう。




船は魚釣り用のクルーズ船だ。横にあったイカ釣り漁船でなくてよかった・・・






心配していた波もそれほど高くない。
船はまっすぐ基隆島まで進む。




基隆島は基隆のシンボルなのでそこの近くで散骨をするのがいいだろうと葬儀屋さんの配慮だ。
基隆島までは片道40分ほどかかった。

最初は穏やかだと思っていた波も島に近づくにつれ、波もだんだん高くなる。
エンジンを止め、船長が船尾から散骨をしたらいいと言う。
Hさんと妹さんで船尾よりお母さんの骨を基隆の海へ帰す。
はるか向こうには基隆の港がみえる。
海は深く濃い青が広がる。
Hさんのお母さんの希望した基隆の海への散骨が無事果たせた。


合掌










散骨を終え、港へ戻る。

綺麗な日の入りと一仕事を終えた張のおっさんのような満足気な笑顔が印象的だったface02







(終)
  

2017年08月08日

故郷の海へ その1

基隆の青い海に散骨に行ってきた。

5月の終わりに弊社のスタッフの笠がお客様に相談を受けた。
「台湾で母親の散骨をしたいが手配できるだろうか?」


弊社では
台南一中の同窓会
台南州の有志の同窓会
旧満州生まれの方の故郷を訪ねる記憶の旅
台南での日本時代の遺構を訪ねる旅
などなど戦前の外国の地に暮らした日本人をテーマとした旅は毎年のように取り扱ってきたが異国での散骨は初めての依頼だ。

お客様いわく、
お母さまの名前が「みなと」と言い、その名前は基隆港にちなんで付けられたという。
お母さまは2歳までしかその地で住んでいなかったようだが、自分の父親らが暮らし、自分の名前の源になっている基隆の海へ亡くなったら散骨をしてほしいと遺言であったとのこと。

まずはセオリー通りに台湾現地の旅行会社(ランドオペレーター)に頼む。
公の機関でないとできませんよというランドオペレーター。(調べていくとそういうことはなかった)
ガイドが引き受けてくれないというランドオペレーター。
やったことないので分かりませんというランドオペレーター。
数社の契約しているランドオペレーターのほかにも話をしたが引き受けをしてくれるところが皆無。

ではランドオペレーターに頼らないで、直接やれるようにしようと、
担当者を笠から中国語が堪能な張にバトンタッチ。
(※笠の名誉のために言うが、笠は英語は堪能、そしてついでに亀澤はスペイン語を勉強中)

散骨といえば「葬儀屋」だろうと
今度は基隆の葬儀屋にどんどん当たってみる。
葬儀屋も基隆での海上散骨はやっていない、台北のほうでは・・・などとなかなか道は険しい。
一応、役場などにも法的なものを尋ねるが、海岸より5km離れれば問題なし。
漁船をチャーターしさえすればいい。
では、どこかやってくれるはず・・・

そして、数日後、張がやっとやってくれる葬儀屋を見つけるface02

それから、葬儀屋や航空会社と打ち合わせをしながら、書類を翻訳して、それを領事館で証明してもらったり、
様々な手続きをしていく。張もいい勉強になった。

そして準備万端で出発当日を待つ。

8月に入り・・・

出発が迫ってきた。
そして、台風も迫ってきた。icon10

前日に基隆の葬儀屋から波が高い可能性がある、2日目にやる予定をは1日目にやらないか?と連絡が来る。
今回は散骨が主目的なのでほかの予定はどうにでも変えられる、それでOKと返事をする。

今回の旅のメンバーは依頼主のHさん夫婦、そしてその妹夫婦の4名。
Hさん夫婦は私と一緒に福岡より出発する。
妹さん夫婦は羽田より出発する。

出発当日になる。
依然、速度の遅い台風は九州と台湾の間にあり、北上してきている。
離陸、着陸には問題ないが、航路が限定されるために羽田便も福岡便も1時間30分から2時間ほど遅れるとのアナウンス。




日の入りまでに散骨が間に合うのか!?





(続)  

2014年10月28日

台湾宴会列車

12/6の台湾宴会列車の楽しみの1つは貸切の貴賓車両で片倉佳史氏も同乗すること。

片倉佳史氏は台湾在住の作家で台湾についていろいろと語ってくれるでしょう。

今日、片倉氏の本が届きました。




私もツアーの前にこれを読んでおこうっと・・。face02


台湾宴会列車の旅はこちら↓

http://www.manyou.biz/ツアー/片倉佳史さんと行く-貴賓車両貸切でのんびり旅する-台湾3日間/  

2014年10月22日

台湾宴会列車ツアー

12月6日出発の台湾宴会列車ツアーのご案内です。

「ツアーの概要はこんな感じです」

①新幹線で行けば2時間でいける高雄-台北をわざわざ在来線で6時間45分かけて列車の旅をします。
②急行列車の通常のものに我々で貸切った「貴賓車両」を連結させます。
③貴賓車両は私たちだけの空間。
④貸切車両に飲み物+つまみを積み込みます。
⑤34の駅に停車しますが、その中から厳選したいくつかの駅で特産のつまみ、スィーツ、駅弁を積み込みします。
⑥貴賓車両には日本・台湾各地で講演をしている台湾在住の作家・片倉佳史氏が乗り込み、台湾のいろんな話をしてくれます。

「列車内の過ごし方」

①車窓からの景色を楽しむことができます。(うしろは展望車両になってます)
②台湾の各地の名産物をつまみにお酒を楽しむことができます。
③片倉氏の台湾のいろんな話しをきくこともできます。

急がない、ゆっくりの旅です。


画像をクリックしてください↓  パンフレットが見ることができます。





今、参加申し込みをされている方は、列車の好きな方、お酒の好きな方、台湾が好きな方などなど・・・・で12名。


あと8名様の募集です。

車両もすでに押さえておりますface02face02



九州の方、「あーーーー、ななつ星みたいなものね!!」と無邪気に言われますが、

それは違いますから!!(笑)


値段が全然違うでしょ(笑)
この料金には日本からの航空券やホテルなんかも入ってるんですよ!!


でも、台湾宴会列車の旅も楽しさは負けてはいませんよ!!
是非、是非、お問い合わせくださいませ。




  

2014年08月28日

【ツアー予告】 台湾宴会列車

台湾で宴会列車というものをやってみようと思う。

通常、高雄から台北までは新幹線で最速で1時間36分だ。
新幹線が出来て便利になり、台北-高雄も近くなった。

今回の台湾宴会列車はこの高雄-台北を新幹線を使わずにわざと急行列車に乗る。
海岸線周りの莒光号に乗り、高雄駅から台北駅まで北上する。

その間、34の駅に停車し、所要時間6時間45分
新幹線で行けば1時間36分のところを6時間45分かけて移動します。

高雄 10:25   

新左営10:34 

楠梓 10:41

岡山 10:50

台南 11:11

永康 11:19

善化 11:30

隆田 11:38

新営 11:49

嘉義 12:08

民雄 12:18

大林 12:26

斗南 12:40

斗六 12:49

林内 12:59

二水 13:08

田中 13:14

員林 13:26

彰化 13:40

沙鹿 14:01

清水 14:07

大甲 14:18

苑裡 14:30

通霄 14:39

後龍 14:57

竹南 15:12

新竹 15:30

湖口 15:48

楊梅 16:06

中壢 16:17

桃園 16:28

鶯歌 16:39

樹林 16:49

板橋 16:56

萬華 17:04

台北 17:10

ここからがポイントで。。
私たちだけで貴賓車両を貸切にし最後に連結させてもらいます。


私たちだけの車両です。icon142icon151

ビール、焼酎、ソフトドリンク等を車両に積み込みます。
つまみは34の駅に停車するのでその中のいくつかの駅で・・
その土地の一押しのB級グルメを停車時間に差し入れをしてもらいます。

そんな駅を数箇所、思案中。

あー、つまみがなくなってきたなという頃、次の駅で新しいつまみが入りますとアナウンスします。(私が)
そして、またその土地の美味しいつまみが入り、ビールや焼酎がすすむ。

まさに宴会列車face08

貸切車両なので「うるさい!」と言われる心配は・・・まずない。と思う。
※隣の車両まで響くような声はご遠慮ください(笑)

便利になった新幹線を使わず、わざとゆっくりと列車の旅を満喫するのもたまにはいいのではないでしょうか
車窓からの風景もゆっくり流れるはず・・・icon151


※写真はウィキペディアより



12月に実施予定です。現在、車両交渉中のため、まだサイトにはUPできませんが、ご興味のある方はコースは出来ておりますのでお問い合わせください。



  

2014年04月09日

こまいぬ

旅の漫遊が目指す1つにニッチな旅行がある。

大抵の人が興味がなく、ごく一部の方が興味がある世界だ。

今回の狛犬好き集まれ!台湾狛犬に逢ふ旅もまさしくそれにあたろう。

http://www.manyou.biz/theme_list/283.html

福岡だけでは到底集めるのは難しい・・・

現在、関西空港からと成田空港からの申し込みが来ている。

福岡には台湾に行って、ずーーーっと狛犬だけを見るという狛犬猛烈ファンはいないのだろうか(笑)

台湾好きだけでは困る、台湾好きかつ狛犬猛烈ファンという大変ニッチな範囲。

狛犬研究会の会報誌に掲載をしてもらったこのツアー。

狛犬好きの皆さん、是非、お問い合わせあれ~




台湾在住の方・・・

桃園空港集合・解散も可能です。その場合は58,000円(2人部屋利用)です。


  

2012年11月02日

台湾の原住民族を訪ねる旅

今回のこの旅行の最大のポイントは片倉佳史氏同行ということ。

そこで本日は片倉氏について。
台湾在住の作家で講演活動、ラジオなどで活躍する片倉氏。
何度も一緒に食事をさせていただいたり、以前も「観光コースではない台湾」という企画でご一緒させていただいてるが、

いやいや話の幅が広いというか立体的というか・・・、そしてめちゃくちゃ分かりやすい、さすがです。face02

私がアルコールもない喫茶店で2人で夜遅くまで何時間も話をしたこともあるぐらいですから。(笑)

それぐらい片倉氏の話は魅力的なので是非、是非聞いてほしい。

今回はそんな片倉氏と台北から台東まで行き、原住民族を訪問します。
そして解説をしてもらいますよ。

プユマ族とパイワン族

うん、楽しみ。face02





2月のこの旅行に参加してみたいというかたはこちらをクリック

  

2012年09月07日

年末年始は台湾に行こう!【3日目】

2012年12月31日-2013年1月2日/99,000円 THE体験型台湾の続き・・・

【1月2日】
さあ、最終日です。この日は台北定番中の定番観光になりますが、
台北に来たらやっぱり1度は見ておきたい、いやいや何度見ても価値のある・・
故宮博物院に行きましょう。
中ではイアホンを1人1人に配りますので、離れていてもガイドさんの説明がクリアに聞けますよface02
ガイドさんももちろん故宮の宝物に詳しい方をご用意しますよface02


ウィキペディアより

そのあと忠烈祠に行きましょう。
ここも定番観光地。
門前にたつ衛兵の動かない姿を見ると
「大変そう~、日本で生まれて良かった~」とよく声が聞こえてきます。
ここでは衛兵の交代式も見ものです。
時間をあわせて行きますので是非、ご覧くださいね。


ウィキペディアより

昼食は今や世界中に拡大をしている小籠包のお店「鼎泰豊」。
博多駅にも出来ましたね。その本場のものがここ台北で味わえます。

上海とかにもこのお店はあるけどやっぱ台湾で食べる方が美味しく感じる。face01長蛇の列が出来ますが、ちゃんと予約をいれるので大丈夫・・・ただ5分ぐらいは待つことがありますが。

是非、本場の鼎泰豊の小籠包を食べてくださいね。




満腹になったあとは、桃園空港に向かいます。

定番観光から体験型観光変わった観光までいろいろと織り交ぜた台湾ツアーでしたがいかがでしょうか?

行ってみたいなぁと思った方はこちらをクリック!!!
  

2012年09月06日

年末年始は台湾に行こう!【2日目】

2012年12月31日-2013年1月2日/99,000円 THE体験型台湾の続き・・・

【1月1日】
さあ、2013年の幕開けですface02
今年もよい年になりますように・・と祈りながら、十分へ向かいます。
台北市内を過ぎると山の景色に移り、約1時間。
十分に到着です。

まずは炭鉱博物館に行きましょう。
ここでの目玉は鉄道ファンがわざわざこの写真を撮りにくるという
一つ目小僧

このトロッコ列車に乗っていただきます。
雑な振動を体に受け・・face04

それから十分駅へ。
最近、テレビなんかでもよく紹介されるんですが、
日本であれば考えられないですよ。この町は・・・。
線路と町が共存している?町の中に線路がある?face08ううーん、なんと言えばいいんだろう。
百聞は一見にしかずです。
Mさん、ボケませんように!って書いてあるけど、叶ってますね!全然ボケてないですもんね。

まずはこの町で天灯あげをしましょう。
この天灯あげは天灯にまず自分の願い事を書きます。
せっかく本日は元旦なので今年の願いを書きましょうよ。
そしてうまく空高く天灯が上がっていけば願いがかなうといわれております。
ちゃんと名前も書きましょうね。神様が誰の願いか分かるように。face02

十分駅から通称猫村icon188まではローカル列車の旅をしましょう。
猫村に到着すると・・・こんな看板が出迎え。



猫派の人は大喜び(^O^)/ 犬派の人はこんな村もあるんだぁと物珍しい村を楽しんでくださいね。

猫村でランチのあとは台北へ戻りますよ。

免税店に立ち寄りますのでせっかく台湾に来たのでお買いものを!!という方はどうぞこの時に。
そのあとは夕食の時間までしばしの自由行動をしましょう。

ホテルで休まれるのもよし、
ショッピングもよし、
マッサージもよし・・・
スィーツを食べに行くのもよし・・
私にご相談くださいね。

夕食は樺慶の四川料理をご用意しましょう。
ここのマーボー豆腐。日本のみたいに甘くもなく、かといって本場四川のように痺れる辛さでもなく、ほどよい辛さicon197で私は好きですね。
辛いという方もいますが・・それは好みで(笑)



嬉しいのがごはんも一緒に出てくる。ごはんと一緒に食べるとまたウマイ!!
他の四川料理も本場のほど辛くなく、日本の方の口にあうかと・・・私は思いますよ。face02

3日目に続く。。。


  

2012年09月06日

年末年始は台湾に行こう!【1日目】

今回は年末年始の台湾旅行のご案内ですface02
2012年12月31日~2013年1月2日ズバリ年末年始で99,000円(空港税・燃油サーチャージは別途)のこの値段。
安いから内容が悪いかと言ったら、そうでもないですぞ・・・
興味がある方は次をどうぞ。
【12月31日】
朝、福岡空港に集合です。
今回のこのツアーは私、西山が同行予定です。

そして中華航空に乗って台北へ向かいます。
フライト時間は2時間15分ですが、眼の前のプライベートテレビで映画なんかを見ていたら「あっ!」という間に着きます。
最新の映画も入ってますので乗ったらすぐにチェックしましょう。
台北に着きましたら、まずは行天宮に行きましょう。
来年も幸せになるようにお願いをしましょう。
ここのそばには占い横町があります。
異国で来年の運勢を占ってもらうのもいいのではないでしょうか?
この占い横丁のそばには「うぶ毛とり」もあります。
自信満々のC級エステです。
好きなおばさんを選んでface03「今年のうぶ毛」を今年のうちに処理してツルツルになってくださいね。(笑)
ツルツルになったあとは台北101に登りますよ。
ここからの眺めは素晴らしい、台北市内が一望できますface02
そろそろ観光疲れが出てきたころかな??
それでは・・・
台湾名物シャンプーマッサージでめちゃくちゃ気持ちくなってください。face08
人からシャンプーをしてもらう気持ちよさ・・・

頭が外れる方は私にこそっと「私はやめておくから・・・」とお伝えくださいね。

ホテルは近くにコンビニ・マッサージなどがあり便利な5星に認定された
インペリアルホテル台北です。
ホテルでしばらく休憩したあとはお食事に行きましょう。
夕食は禅風茶趣で創作台湾料理を召し上がってください。
ここの茶っぱで煮たチャーシューはうまいんですよ。icon190

他にも一品一品が工夫されていてどれも美味しいと思いますよ。
夕食のあとは希望者は士林の夜市まで案内しましょう。
士林屋台の地元食で2次会でもしますかぁ。

小出しに出してicon195・・・2日目に続く・・・