› どこでも漫遊記 › インドネシアネタ

動画作成:向田 隆

2010年05月20日

ソーセージ

昨日アップしたスペアリブの店だがソーセージも大好評。
特製の辛いソースにつけて食べる。
  

Posted by タカ at 14:05Comments(0)インドネシアネタ

2010年05月19日

ポークスペアリブ

バリ島のウブドゥの庶民的な店。
カリカリでジューシー。
食事時間は並ばないと行けないので15時に行った。
  

Posted by タカ at 16:37Comments(0)インドネシアネタ

2010年05月19日

オスのコーヒー

タンザニアに続き、バリでも会社のお土産はコーヒーにしました。

また、コーヒー買ってきた。とスタッフたちは陰で言ってることでしょう。

しかし、今度のバリのコーヒーは貴重なんです。
コーヒーに雌マメと雄マメがあるというのを今回、初めて地元の方から聞きました。
市場に出回るコーヒーのほとんどが雌マメコーヒーだとか・・。
コーヒーの収穫高の3%しか雄マメはとれないらしい。

実に貴重なコーヒーです。

だから雌マメよりもずいぶん高い。

まあ、それはいいとして、スタッフのMくんが良いところに気付きました。
そんな3%ぐらいしか取れないコーヒーはどうやって見分けて収穫するのでしょうね。

・・・・・・・・

・・・・・・・・

まずはみんなに飲んでもらってから答えようと思いましたので、そのときは黙っておりました。

・・・・・・・・

・・・・・・・・

もう、飲んだようです。

「風味があっておいしいですよ!」とメールが来ました。


そろそろ、この雄マメのとり方の回答をしましょう。(このブログ内で)


タヌキはコーヒーが大好物です。

タヌキは鼻がいいので雄マメを主に食べます(雌マメも食べることもあるのですが、雄マメをよく食べるらしい)。
しばらくするとタヌキは糞をします。

その糞をコーヒー農園の方がかき集めます。
そしてコーヒーだけを選びきれいに洗浄します。

きれいに・・・たぶん。

そして煎る。

普通のマメと比較しましたが、明らかに腸を1度通っているので膨張してデカイ。

こう書いたら余計、高価と思ってくれるだろうか?飲まなきゃよかったと思うだろうか?

  

Posted by タカ at 10:03Comments(5)インドネシアネタ

2010年05月18日

カバン

15年使っているパイロットケース。ボロボロだが愛着があり、なかなか買い替えの決心がつかない。
こんなボロボロでもカバンの修理をしてくれるとこないかな?
  

Posted by タカ at 12:13Comments(2)インドネシアネタ

2010年05月18日

フォーシーズンサヤン

ここの朝食はバイキングでなくオーダー制だが豊富なメニューがあり、すきなだけ食べれるのが嬉しい。
部屋も立派だし。プライベートプール付き。
写真は1部屋。
  

Posted by タカ at 11:12Comments(0)インドネシアネタ

2010年05月16日

ライステラス

棚田を見ながら昼食。
のんびりして雰囲気がよい。バリにて。
  

Posted by タカ at 13:28Comments(0)インドネシアネタ

2010年05月15日

グリーンスクール

バリ島にて全てが竹で作られた学校を視察しました。
サッカーゴールまで竹。
自然の中の学校。こんな学校が日本にもあればいいな。
写真は食堂。
  

Posted by タカ at 12:43Comments(0)インドネシアネタ

2010年05月14日

バリ島

アフリカから戻り、またすぐにバリ島へ。
バリ島のガイドのウエダナさん。
民俗衣装で異国情緒あふれます。
  

Posted by タカ at 11:28Comments(0)インドネシアネタ