› どこでも漫遊記 › シガポールネタ › バクテーとバクラ

動画作成:向田 隆

2018年06月22日

バクテーとバクラ

「バクテー」と「バクラ」言葉はよく似てるので、よく間違えて使ってしまう(笑)

「バクラーください。」とかお店で注文して、フィリピン人が近くにいたら大変だface08

バクテーはシンガポールやマレーシアなどにあるファーストフード感覚の料理で「肉骨茶」とかいてバクテー。
バクテーはもともと福建語のBak kut tehから由来する。

豚肉を漢方薬と醤油で煮込んだ鍋料理であり、内臓を入れたり、麺や野菜を入れたりする。
極暑の南国シンガポールの屋台でこの料理をハフハフ言いながら食べるのもエキゾチックでなかなかいい。

スープは醤油ベースの濃い黒と澄んだものがある。
お店によって味が違うので、各店舗の肉骨茶を探検してみるのもシンガポールの楽しみだ。




一方、バクラはタガログ語で「オカマ」という意味。


↓参加中です。よかったらクリックお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
同じカテゴリー(シガポールネタ)の記事画像
後ろから三位
世界一の大観覧車
ヘビ好きですか?
水陸両用車・ダックツアー
ランボルギーニに乗ろう
マリーナベイサンズ
同じカテゴリー(シガポールネタ)の記事
 後ろから三位 (2011-11-24 05:22)
 世界一の大観覧車 (2011-11-23 23:45)
 ヘビ好きですか? (2011-11-23 23:00)
 水陸両用車・ダックツアー (2011-11-23 21:29)
 ランボルギーニに乗ろう (2011-11-23 18:30)
 マリーナベイサンズ (2011-11-23 17:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。